ドラえもんがどら焼き好きな理由!どら焼き初登場シーンを紹介

ドラえもん どら焼き

 

40年も続くテレビアニメ「ドラえもん」は、国民的アニメとして大人にも子供にも人気ですよね。

 

そんなドラえもんですが、おなじみなのが「どら焼きをおいしそうに食べるシーン」です。

 

名前にもドラがつくほどですが、なにか接点があるのでしょうか?

 

ここでは、ドラえもんがどら焼きを好きな理由や、どら焼き初登場シーンについてご紹介していきます。

 

 

1.ドラえもんがどら焼きを好きな理由

 

ドラえもん どら焼き

 

どら焼きが大好物のドラえもんは、のび太やジャイアンたちにどら焼きを差し出されると、頼みを断れなくなることもしばしばありますね。

 

そうまでしてどら焼きが好きなのはなぜなのでしょうか?

 

 

@ドラ焼きのあんこに含まれる成分に秘密が!

 

ドラえもん どら焼き

 

ドラ焼きといえば、甘いあんこをふっくらとしたカステラで挟んでいますが、どうやらあんこの方にドラえもんを夢中にさせる秘密があるようです。

 

当初からの設定では、ドラ焼きのあんこに含まれる成分が、ドラえもんを動かすためのエネルギー源として最も適しているからなんだとか。

 

スポンサーリンク

ジャイアンリサイタルの裏話!あらすじや評価がヤバイ…

 

ところが、現在はほかにも理由があるようです。

 

 

Aドラ焼きはドラえもんの「初恋の味」

 

ドラえもん どら焼き

 

22世紀ではロボット学校が存在します。

 

そこの同級生であり、ドラえもんの初恋の相手が理由となっているようです。

 

その初恋相手のネコ型ロボット・ノラミャーコからもらったドラ焼きがとてもおいしく、それ以来ドラ焼きが大好きになったのだそうです。

 

 

C落ち込むドラえもんをどら焼きで励ましてくれた

 

ドラえもん どら焼き

 

ロボット学校に通う学生は、卒業後の就職先を決めるオーディションに出場します。

 

そこで、多くの企業や一般家庭からスカウトがくるという仕組みです。

 

スポンサーリンク

 

このオーディションの前日、ドラえもんは学内最下位レベルのの成績だったので、自信をなくして落ち込んでいました。

 

そんなドラえもんに、ノラミャー子は「あなたは一生懸命なのが良いところ」だと励ましながらどら焼きをプレゼントしたのです。

 

 

D原作者の藤子・F・不二雄がどら焼き好き

 

ドラえもん どら焼き

 

ドラえもんのどら焼き好きは、「ドラえもん」の原作者である「藤子・F・不二雄がどら焼きを好きだった」ということから設定されたと言います。

 

そして藤子・F・不二雄が好きだったと言われるどら焼きは都内にある「時屋」というどら焼きで、藤子・F・不二雄が通っていたということでも有名です。

 

新宿西口のビックカメラの建物の一階にあり、このお店のどら焼きはドラえもんのどら焼きのモデルとなったと言われています。

 

食べログ

 

 

2.実際に売られているドラえもんのどら焼き

 

ドラえもん どら焼き

 

ドラえもんといえば「どら焼き」と言われることから、実際モデルになったどら焼きのほかに、ドラえもんをイメージしたどら焼きも販売されているようです。

 

 

@藤子・F・不二雄ミュージアムの「どら焼き」

 

ドラえもん どら焼き

 

川崎市にある藤子・F・不二雄ミュージアムのギフトコーナー「藤子屋」には、ドラえもんをイメージして作られたかわいいお菓子が数多く販売されています。

 

中でもどら焼きは人気で、ドラえもんの絵の焼印がとてもキュートです。

 

生地はもっちりと柔らかく、焼印の絵柄は全3種類あります。

 

公式サイトはこちら

 

 

A文明堂の「ドラえもんどら焼き」

 

ドラえもん どら焼き

 

文明堂で販売されているどら焼きの面いっぱいにドラえもんを焼印しています。

 

パッケージにもこだわっており、見るだけで笑顔になりそうなかわいいどら焼きです。

 

公式サイトはこちら

 

 

3.始めの設定はどら焼きではなく「お餅」だった?!

 

ドラえもん どら焼き

 

ドラえもんの記念すべき第一話では、どうやらどら焼きではなくお餅好きだったのではないかと言われています。

 

 

@ドラえもんの貴重な初登場シーン

 

ドラえもん どら焼き

 

お正月、のび太は自分の部屋でごろ寝してのんびりとくつろいでいました。

 

そこへ突如、のび太の机の引き出しからドラえもんが登場しました。

 

これが記念すべき二人の初対面です。

 

そのときにたまたま、のび太の部屋にはお餅が置いてあり、見たこともない食べ物にドラえもんは興味を示します。

 

 

Aお餅の登場は連載の時期がお正月だったから

 

ドラえもん どら焼き

 

ドラえもんはのび太からお餅をもらい、初めて口にします。

 

そして「うまいもんだなあ」とあっという間に平らげると、すぐに引き出しに戻り帰ろうとするのです。

 

お餅が登場したのは連載の時期がお正月で、作品の中でもお正月である設定だったからという説が有力のようですね。

 

 

4.ドラえもんにどら焼きが登場するシーン

 

ドラえもん どら焼き

 

「ドラえもん」にどら焼きは幾度となく登場しますが、初登場はどんなシーンだってのでしょうか?

 

これまでのどら焼き登場シーンを見ていきましょう。

 

 

@記念すべき初登場は第3巻「スケジュールどけい」

 

ドラえもん どら焼き

 

ドラえもんシリーズで始めてどら焼きが登場するのは「スケジュールどけい」という回でした。

 

ドラえもんの出したひみつ道具「スケジュールどけい」とは、決められたスケジュール通りの行動を強制してくるという道具です。

 

スポンサーリンク

 

しかし、のび太が使う予定でしたが、誤ってスケジュールどけいにドラえもんが管理されることとなります。

 

ドラえもんが振り回されている間に、のび太はドラえもんのおやつのどら焼きを食べてしまいました。

 

 

A第4巻「友情カプセル」でドラえもんがどら焼き大好き宣言

 

ドラえもん どら焼き

 

コミックス第4巻「友情カプセル」という回で二度目のどら焼き登場となります。

 

そこでは、ドラえもんが急に、

 

「どら焼きは大好物なんだ。こんなに食べられるなんて。ああ、夢じゃないかしら。」

 

と宣言しているのです。

 

いつの間にかどら焼きが大好きという設定になっていました。

 

 

5.アメリカで放送されるドラえもんの好物はどら焼きではない?!

 

ドラえもん どら焼き

 

ドラえもんは日本だけでなく、世界43か国で放送されるほどの人気アニメになっています。

 

しかし、アメリカで放映されたドラえもんの大好物はどら焼きでもお餅でもありませんでした。

 

なんと、「ピザ」が大好物という設定になっていました。

 

世界放送ならではですよね。

 

 

6.ドラえもんの名前の由来はどら焼きではない?!

 

ドラえもん どら焼き

 

ドラえもんははどら焼き好き。

 

この設定だけ見ても、ドラえもんの名前の由来はどら焼きからきていると思う方も少なくないですよね。

 

ですが、実は名づけの理由はどら焼きとは違うようです。

 

 

@由来は猫とおきあがりこぼし

 

ドラえもん どら焼き

 

ドラえもんの名前の由来は「ドラ猫」の「ドラ」からきているのだそうです。

 

「ドラえもん」の原作者である藤子不二雄は、新しいマンガのキャラクターを考えているとき、ご自身の幼い子どものおもちゃ「おきあがりこぼし」につまづきました。

 

その瞬間、目の前にいたドラ猫を目にして、おきあがりこぼしのようにコロンと丸い体型の猫型ロボット「ドラえもん」を思いついたんだそうです。

 

 

Aドラえもんの「ドラ」がカタカナの理由

 

ドラえもん どら焼き

 

ドラえもんがロボット学校で名前を登録するときに、ドラえもんは自分の名前のドラ」だけカタカナで書きました。

 

しかし、「えもん」の部分はカタカナでどう書くのか分からなかったため、ひらがなで書いたのだそうです。

 

それが今や正式名称となり、「ドラえもん」というようになったのです。

 

 

 

 

7.まとめ

 

ドラえもん どら焼き

 

ドラえもんがどら焼きを好きな理由や、どら焼き初登場シーンなどをご紹介してきました!

 

どら焼きのあんこにドラえもんのエネルギー源が詰まってたなんて意外でしたね。

 

また、ドラえもん初登場の貴重なシーンもお届けしました。

 

長年愛されている作品だけに知らなかったことも多く、ますますドラえもんに目が離せませんね!